国産家具表示認定について

 

私ども(一社)日本家具産業振興会では、「安全、安心、環境」という点に配慮した国産家具を生産するメーカーを、本会が制定した国産家具マークが表示できる事業者として認定しています。


その内容は、日本国内で生産されたということをはじめ強度、安定性の確認シックハウス対策をしていること、長くお使いいただくために修理に応じていること、そして原材料となる木は違法伐採ではない「合法木材」を使っていることなどです

これら安全や環境面での本会独自の基準をクリアした製品を作るメーカーなどを、「国産家具表示事業者」として認定し、その基準の対象となった製品に、国産家具マークを表示できることになっています。
「安全」「安心」「環境」に配慮した国産家具をどうぞよろしくお願いいたします。

 

認定基準や社名一覧は、下記をご覧ください。

 

国産家具表示認定の基準とは
認定事業者の一覧
国産家具Q&A

合法木材・木製品の普及について

 

ユーザーの皆様へ

認定基準はいずれもユーザーの皆様の関心が高いものばかりです。認定マークがついた“安全、安心、環境に配慮した国産家具“をぜひお求めください。

お取引先の皆様へ

国産家具表示の認定事業者は今後増やし、商品の幅も広がっていく予定です。今後とも積極的なお取引をぜひお願いいたします。

なお広告等でマーク使用ご希望の場合は、本会事務局までお問合せください(認定事業者のお取引先に限ります)。
 

本会会員の皆様へ

認定申請ご希望の場合は本会事務局までお問い合わせください。


 

 


お問合せ先はこちら