組織概要

 

一般社団法人 日本家具産業振興会は、1957年に日本輸出家具協会としてスタートした国際家具産業振興会(1975年に社団法人化)と1964年に全国家具工業連合会としてスタートした日本家具工業連合会(1966年に社団法人化)が2010年に合併して発足した家具の全国団体です。家具業界の発展を通じて、社会に貢献する組織をめざし、日々意欲的に活動をしています。

 

本会の理念

持続的な家具産業の発展を通じて、広く人々の文化的な住生活の向上を図るとともに、これに携わる人々の地位向上に役立つことに努めます。

安心、安全、環境に配慮した家具を社会に提供して我が国の家具への信頼を高め、国際的産業としての評価の確立をめざします。

 

沿革

旧・国際家具産業振興会関係

旧・日本家具工業連合会関係

1957.5

日本輸出家具協会
(Japan Export Furniture Manufacturers'
Association)として発足

1961.1

全日本輸出家具工業協同組合として法人化

1964.2

全国家具工業連合会として発足

1966.1

社団法人化

1966.11

全日本輸出家具工業組合に組織変更

1975.5

同組合を吸収し、
社団法人国際家具産業振興会を設立

2008.6

社団法人日本家具工業連合会に改称

2010.4

両会が合併し、社団法人日本家具産業振興会が発足

2013.4

一般社団法人日本家具産業振興会に移行

 

公開資料

定款

一般社団法人日本家具産業振興会定款

事業計画書

28年度事業計画書

予算書

28年度予算書

事業報告書

27年度事業報告書

決算書

27年度決算書

 

事務局

一般社団法人 日本家具産業振興会
Japan Furniture Industry Development Association (JFA)

TEL:03-3261-2801 FAX:03-3261-2802  E-mail
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-9-4 サンパークマンション千代田301号室
→ 地図はこちら